明光王

明光王 (11/9出題)

By 2020年11月13日 No Comments

第17回明光王、今回の問題はこちら!

 

 

 

 

 

まだ見てなかった人は一度考えてみてくださいね!答えはこの下に↓↓↓

 

 


 

 

 

それでは答えの発表です。

 

今回も規則に従って変化するので、そのまま文字を見てもわかりにくいですね。

まずは言い換えの基本、ひらがなに直してみましょう!

すると、「いけ」⇒「えき」、「いぬ」⇒「うに」、「いくら」⇒「あるき」となりますね。

こうなると規則が見えてきた人もいるかもしれませんね。ヒントはすべて母音で始まっていることです!

しかし、まだ規則がわかりやすい状態ではありません。

 

実は、今回の問題はローマ字に変換するのがキーでした!!!

「ike」⇒「eki」、「inu」⇒「uni」、「ikura」⇒「aruki」

もうわかりましたね?ローマ字にして逆から読めばよかったのです!

 

では「okoru」を逆から読むと「uroko」となるので、「鱗」が正解でした!!

 

ちなみに、「怒る」を「いかる」と読んでしまった場合でも、

「ikaru」⇒「uraki」と変換されます。実際調べてみると「末木」という言葉があるそうなのでそれも正解になります!

 

 

皆さんわかりましたか?

次回も文字変換です。ぜひチャレンジしてみてくださいね(^^)/

Leave a Reply