Category

ブログ

防府市の個別指導 & 小学生の英語も夏期講習もロボットプログラミングも明光義塾です

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾

「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」

このすべてにアプローチしていくのが明光流です!

 

今年も一緒に頑張ります、明光義塾の夏期講習

明光の小学生カリキュラムも充実!

計算や漢字のプリント演習・先生と楽しくゲームや英会話...だけでは、満足できないですよね(少し不安ですよね!?)

お子様の困っていること・頑張って挑戦したいことを応援できるのが明光義塾です

 

明光義塾の小学生英語

月謝:1ヶ月 6,480円 (教室維持費 2,160円)

授業回数:毎月 60分×4コマ

※ 無理なく & 楽しくスタートすることを考えたら、1回60分授業は最適です

 

中学入学前の目標

【英語を好きになる】

 

「小学生の時は、英語は外国人の先生とゲームをやったりして楽しかったのに、中学生になったらテストもあるし、もうあんまり好きじゃない。」

 

これは中学入学後しばらくして1年生が口にする言葉です。その結果、次第に英語は少し苦手な科目となり、2年生や3年生になってようやく腰を上げた時にはいつも時間に追われてしまい、楽しいと思いながら学習を進めるのは容易ではありません。もちろんテストがあって成績を左右する以上、「楽しい」だけで済むはずはありません。努力は必要です。

 

同じ努力をするのであれば、正しい努力を積み重ねて、うれしいと思える結果を手にする方が、さらに次を目指す意欲につながりますよね。

そのために、まずは「英語を好きになる」ことからスタートです。

 

一足先に、効率の良い学習方法を身につけていつも一歩先を見据えた学習をいっしょにやっていきましょう。

時間に余裕のある今が、チャンスです。

 

 

【勉強の仕方・習慣を身につける】

成績を向上させる最も良い方法は、正しい「勉強の仕方」で主体的に学習を進めることです。

 

明光義塾は、“勉強の仕方を教える塾”として、ノートの書き方や家庭学習の習慣といった勉強の仕方の基本から、教科別の勉強や定期テスト対策の仕方などを指導します。正しく実践できているか確認を行いながら授業を進めますので、確実に正しい勉強の仕方が身につき、自立学習ができるようになります。



 

基礎学力も、もちろん大切ですが、明光の「新中学1年 中学準備講座」で“勉強の仕方”と“楽しく学ぶ習慣”を身につけていきませんか?

 

 

明光義塾の小学生算数

【算数検定にも挑戦】

検定日:9/28(土) ※4月・9月の年2回検定を実施

 

防府地区No.1の「検定推進教室」として...

漢字検定・英語検定・算数検定と、学校の定期テスト対策や受験対策以外の指導にも力を入れています。

 

検定に挑戦することで“基礎学力の向上”はもちろん、お子様の“頑張りを褒める機会”を作ることができます。

明光では、お子様の勉強プロセスを明確にすること・それを保護者様と共有することで、保護者様がお子様を褒める機会を最大化したいと考えています。

私たちがしっかりと指導して、お子さんが前向きに変わっていく状況を共有しますので、必ず承認をしてあげて下さい。

 

 

もう少し詳しく話を聞きたい生徒さんは...

① まずは教室までご連絡下さい。個別相談会の日時を相談・設定させて下さい。

② 個別説明会にてお子様の学力状況、目標の共有、今後のアドバイスなどの学習カウンセリングと塾の説明を行います。気になること、不安なことは何でも聞いて下さい。

③ そのまま授業を開始することも、無料体験授業を受講することもできます。無理に入会をすすめることはありません。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

入会前に、体験授業もおすすめです ← 体験授業の詳細についてはこちらから



防府市の個別指導&夏期講習と言えば、明光義塾

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾

「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」

このすべてにアプローチしていくのが明光流です!

 

今年も一緒に頑張ります、明光義塾の夏期講習

 

 

夏期講習に参加したい・もう少し詳しく話を聞きたい生徒さんは...

① まずは教室までご連絡下さい。個別相談会の日時を相談・設定させて下さい。

 

② 個別説明会にてお子様の学力状況、目標の共有、今後のアドバイスなどの学習カウンセリングと塾の説明を行います。気になること、不安なことは何でも聞いて下さい。

 

③ そのまま授業を開始することも、無料体験授業を受講することもできます。無理に入会をすすめることはありません。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

夏期講習前に、体験授業もおすすめです ← 体験授業の詳細についてはこちらから

 

 

私が夏期講習での頑張りを大切にする理由...

 

まずは当然『学力UP』

 

学校の授業がストップする夏休みは、苦手克服に最適な時期。

これまでの苦手分野を克服することで秋以降の成績アップにつながります。

 

さらに・・・

9月は【算数・数学検定】

10月は【英語検定】&【漢字検定】

が明光で受験可能です。

※明光防府グループは、数検・英検・漢検の準試験会場です

各種検定試験に向けて、対策メインで授業を進めていく生徒さんもいます。

 

※検定合格は、おまけです。検定合格に向けて“検定対策でしっかり復習する”“努力する”“計画的に学習する”これらを学んでいくことを大切に、教室運営に取り組んでいます

 

そして・・・

受験生にとっては受験の夏! 勝負の夏!

受験直前の冬休みもありますが、冬休みはわずか2週間

※本当にあっという間に終わってしまいます

また、公立高校入試では全国的に約70%の問題が中1・中2の内容から出題されると言われています。

 

しっかり時間を確保 → じっくり復習できるのはこの夏です。

 

 

私が夏期講習での頑張りを大切にする理由...



 

もう一つは『頑張った経験を積もう』

 

勉強するのが辛くなった時...

成績が伸びず悩んだ時...

 

そんな自分を励ましてくれるのは、いったい誰!?

 

家族? 友人? 先生? 有名人? アニメのキャラ?

もちろん、あなたの周りには真剣に応援してくれる人達がいるでしょう。

テレビが、マンガが、youtubeが立ち直るきっかけになるかも。

 

でも、一番は過去の自分の頑張りではないでしょうか?

未来の自分へ自分自信でエールを送りましょう!

「今の俺は、私は、こんなに負けずに頑張れているよ。だから、今度の壁だって乗り越えられるよ」って!

 

 

ふんわりした夏期講習のご紹介になりましたが・・・

みなさんのさらなる飛躍を応援しています!

防府市で高校受験対策を本気でスタートするなら、明光義塾にお任せください

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾

「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」

このすべてにアプローチしていくのが明光流です!

 

明光義塾でも夏期講習のご案内・募集がスタートしました

今日は夏期講習ではなく、明光義塾の2学期からスタートする高校受験対策のご紹介

 

その名も...

『防府高校突破ゼミ』&『公立高校突破ゼミ』

略して...

『HKT』&『KKT』

~ 一期生大募集!! 第2の指原莉乃はあなたかも!? ~

 

例年2学期期末テスト終了後、12月から本格的にスタートしていた高校受験対策

※ 10月・11月に学校で行われる習熟度テスト←この習熟度テスト対策=高校受験対策として、明光義塾では、真剣に取り組んできました

 

が、今年は9月から高校受験対策をスタート

今年の明光はさらに本気です!

もちろん、これまで同様「習熟度テスト対策」「定期テスト対策」は実施していきます

生徒さんも、我々もこれまでの取り組みに高校受験対策がプラス オン!

今年の明光はさらに本気です!!

 

 

ではでは、『HKT』についての詳細をご紹介

 

■ 日程(予定)

① 9/14(土) ② 9/28(土) ③ 10/12(土) ④ 11/2(土)

⑤ 11/16(土) ⑥ 11/30(土) ⑦ 12/7(土) ⑧ 12/14(土)

※ 1月・2月も合計4回 開講

 

基本的に毎月2回のペースで開講します

10月は1回だけ???

10/5(土) 「10月習熟度テスト対策 勉強会」

10/19(土) 「2学期中間テスト対策 勉強会」

本気の明光です! 習熟度テスト・定期テストに向けての特訓会を10月は実施します

部活も引退して?学習時間がしっかり取れる週末に、じっくり・目的に合わせて勉強に取り組んでいきます

 

 

■ 授業カリキュラム

① 社会・理科の暗記テストの徹底

※ 社会 地理・歴史をそれぞれ1単元ずつテスト

※ 理科 中1~3までの生物分野を1単元ずつテスト

※ 満点合格 ⇒ 不合格者は授業後に再テスト(満点獲得まで)

 

明光 受験対策の名企画「全て合格するまで帰れまてん!」が9月からスタート

一切の妥協なし!

地理・歴史・生物の3枚のテストが満点取れるまで、やりきります

学力UP(基本用語の暗記)はもちろんですが、“正確に暗記する勉強法”“合格した時の喜び”を定着・実感できるのが、この「全て合格するまで帰れまてん!」です

 

 

② 模試を使った実践演習の充実

※ 模試の解説・復習を実施

※ 数学・英語・理科・社会の4科目を中心に演習

 

目指せ、防府高校合格!ですから、模試を使って実践演習を実施

これまでのテスト、やりっぱなしになっていませんか?

⇒ きちんと解説・復習まで徹底するのが明光義塾です

ちなみに、山口県公立高校入試問題より少し難しい問題(私的には面白い問題)になっています

「学校指定教科検査」があることも考えて、ぜひ楽しんで挑戦して欲しいものです

 

 

③ 毎回一人ずつ学習カウンセリング

※ 模試の得点状況・弱点分野の確認 ⇒ やるべき課題指示

※ 家庭学習の充実・勉強のやり方の向上

 

東大卒&マイスタリーダー=KEN-Tこと、石川謙介先生がカウンセリングを担当

月に1回ではなく、毎回のHKTでカウンセリングを実施します

KEN-Tとの出会いが、勉強を頑張るきっかけになる可能性も大!?

 

 

ということで、興味がある方・もう少し具体的に、話を聞いて見たい方、まずはお気軽にお問合せ下さい

生徒さんにとって、お子様にとって、ベストなプランをご提案させていただきます

防府市の受験対策も、我々明光義塾にお任せあれ!!

 

追伸

ありがたいことに、毎年7月から数多くのお問合せをいただいております。

体験授業・夏期講習ともに、席に限りがございます。

満席になり次第、体験授業・夏期講習の募集を締め切らせていただきます。

漢字検定実施 

漢字検定

合計で20名以上の生徒さんが漢字検定に挑戦しました!

漢字と計算は学力の土台です。

ですので、漢字検定・算数検定を定期的に受験していくことは非常に意味があることだといえます。

漢字検定・算数検定を受験をすることはとくに小学生におすすめしています。

その理由は、小学校4年生〜小学校6年生と中学校2年生の学力の相関性が非常に高いからです。

小学生の時に学力が高かった生徒は、中学になっても高い可能性が高いということですね。

では、小学生の学力に影響を与えているものは何か?というと、

「学校外(家庭・塾・習い事)での学習習慣」です。

この二つの相関関係が最も高いことが知られています。



 

防府市の個別指導といえば明光義塾 夏期講習前に、体験授業もおすすめです

無料体験4days!で大きく変わる 5000円クオカードプレゼントも

 

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾
「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」
このすべてにアプローチしていくのが明光流です!

例えば・・・
「吹奏楽」では、コンサート本番前に行われるリハーサル
本番前に適切な「リハーサル」を行うことで、バンドのアンサンブルがまとまり、メンバーのモチベーションが大きく高まります。

「水泳」では、プールに入る前の準備運動
水中では体の熱を空気中より数倍の速さで奪われる為、筋肉はそれを補おうと余計に運動して熱を作ろうとします。水泳での疲労が早く来るのは運動だけではなく、体温を保つ事も原因の一つです。準備運動をして筋肉をほぐした状態ならまだしも、準備運動が出来ていない場合、筋肉が早いうちに痙攣を起こし(つる)、溺れる原因となります。生死に関わる可能性がありますので、準備運動、ストレッチはしっかりやりましょう。
(そうらしいです、ググってみました)


スポンサーリンク

ということで・・・
明光で「夏期講習」から頑張りたい生徒さん、講習前の体験授業もおすすめしています
夏期講習から参加でも、生死に関わる可能性はありませんが(笑)

『 6月 or 7月無料体験4DAYS 』
内容:1コマ90分×4コマ 5教科から選択可能
対象:全学年
料金:無料 (教材費 2,160円)

《おすすめポイント①》明光の授業・教室の雰囲気に納得してから、入会することが可能です
“百聞は一見に如かず” 資料を見るより、言葉で説明するより、明光を知っていただくには、体験授業が一番です。生徒さんも保護者様も、明光で頑張っていける・明光で成長できる自分がイメージできてから入会して下さい。

《おすすめポイント②》7月に、夏休みの課題を終わらせます
中3生は特に、学校から夏休みの課題がたくさん出されます。
(例)学校で受験用教材(新研究・整理と対策など)を購入した中学校では・・・
「中1~中3 1学期までの履修範囲 約100ページ×5教科+作文・自由研究etc」

明光の夏期講習では、一人ひとりの学習状況に合わせてカリキュラムを設定 ⇒ 学力UPの底上げを目指します(学校の課題では、自分の弱点分野に絞って演習することが難しい!?)

ですから、夏期講習中に学校課題に追われることがないように明光では7月中に課題を終わらせます。そのために、教室では生徒さんに課題を進めていくように声がけをしていきます。明光の自習スペースを使って、課題を進めていく生徒さんもいます。もちろん、体験生も自習OK! 頑張る生徒さんを、全力で応援したくなるのが明光義塾ですヽ(´▽`)/

自習スペースとは???
☑ 開放時間 平日(月~金) 14:00~22:00
☑ 事前の予約は不要 当日参加でOK
☑ 授業がない曜日・時間帯も参加OK
☑ 学校帰りに、直接来てもOK
☑ どれだけ利用しても、完全無料

《おすすめポイント③》お得なキャンペーンが盛りだくさん!!
7月末までのご入会で、明光義塾&防府グループ限定 過去最大&最後の!?キャンペーンが適用となります

キャンペーン ①【防府グループ限定】
友人紹介or友人と一緒にご入会 ⇒ もれなく・全員に(紹介者にも) 5000円分のQUOカードプレゼント
(これまでは、図書カード1000円分でした。塾生のみなさん、ごめんなさい)

キャンペーン ②
入会金 16,740円 ⇒ 0円

キャンペーン ③
夏期講習 90分×4コマ ⇒ 無料
体験授業も含めると、2ヶ月分授業料が無料です!

「おどろいた顔  サボロー」の画像検索結果

興味がある方・もう少し具体的に、話を聞いて見たい方、まずはお気軽にお問合せ下さい
生徒さんにとって、お子様にとって、ベストなプランをご提案させていただきます
防府市の受験対策も、我々明光義塾にお任せあれ!!

追伸
ありがたいことに、毎年7月から数多くのお問合せをいただいております。
体験授業・夏期講習ともに、席に限りがございます。
満席になり次第、体験授業・夏期講習の募集を締め切らせていただきます。

友達と一緒に頑張ろう! 明光義塾 地域ナンバーワン勉強会

友達同士でいっしょに頑張るのが正解

定期テストや受験に向けての勉強。最終的に心の支えになったものは?という問いに対して、

1位は学校の友人 2位に保護者さん。

そして、3位にSNSの友達が入っています。

やはり、勉強は「学校の友達」や「SNSの友人」と励ましあってこそ頑張れるものなのですね!

ということで、明光義塾防府グループでは、「リツイートで集まる、明光義塾の地域No.1期末テスト対策 勉強会」

を企画しました。超えろ、ゾゾタウン!前澤社長!です。(笑)

ということで、友人紹介・友人同士で入会という方には、

5000円クオカードプレゼントキャンペーン実施中!!

頑張ってみようかな?という気持ちが少しでもある人お気軽にご連絡くださいね。

ちょっとしたきっかけで人生が変わることもあります。

 

注意 サボローは友達にしないこと

 

『リツイートで集まる、明光義塾の地域No.1期末テスト対策 勉強会』

 

【完全無料】

【無理に明光へのご入会をすすめません】

【参加には事前予約が必要 ⇒ 当日の飛込み参加はできません】

【各教室定員あり ⇒ 定員になり次第、締め切らせていただきます】

 

このブログを見ている、あなた...あなたのその気持ちを全力で応援できるのが我々明光義塾かも!?

「中間テストが...」

「受験が近づいてきたから...」

「家でなかなか勉強が...」

その気持ちがあれば大丈夫! あとは、一歩踏み出せばOK

もう少し詳しく知りたい人・気になる人は、続きもどうぞ(´∀`*)

 

■ 勉強会 参加への流れ 簡単2ステップ!!

① まずは教室までご連絡下さい ⇒ お電話でもWEBからでもOK

※ お電話でのお問合せ 平日(月~金) 15:00 ~ 21:00

② 各教室長から勉強会のご説明

※ 勉強会の詳細をお伝えします。気になること、不安なことも何でも聞いて下さい。

※ WEBからのお問合せの場合、事前に教室からご家庭にお電話致します

 

 

◇◆◇ 防府南教室 ◇◆◇

☑ 長谷川教室長から、あなたへの応援メッセージ

まず言うと、テスト勉強会までの準備で結果はほぼ決まります。どいうことかと言うと、例えばテスト勉強会当日に、よしっ、社会のワークを教科書見ながらやろう!では遅いのです。つまり、それは頭の中に入れるインプット。インプットだけではテストで良い点は取れません。

防府南教室のテスト勉強会では、テストの出来具合に大きく影響されるアウトプット重視で行います!!学校ワーク等、テスト勉強会までには全て終わらし、その勉強会でしっかりできない問題1問でも多く解決したり、予想問題で応用力強化に徹しましょう!!

 

☑ 防府南教室の勉強会日程

《第1弾》6/16(日) 16:45 ~ 21:45 対象:中学生・高校生

《第2弾》6/22(土) 10:00 ~ 17:00 対象:中学生

《第3弾》6/22(土) 17:30 ~ 21:30 対象:高校生

《第4弾》6/23(日) 14:00 ~ 19:00 対象:中学生・高校生

《第5弾》6/29(土) 14:00 ~ 19:00 対象:高校生

 

☑ 防府南教室の勉強会へのお問合せはこちらから

 

◇◆◇ 防府駅前教室 ◇◆◇



スポンサーリンク
☆ 横沢教室長から、あなたへの応援メッセージ

明光義塾では定期テストの前の土曜、日曜に勉強会を開きます。そこで分からない教科の質問などが可能です。防府駅前教室では、入室時間を14:00 ~ 21:00の7時間で行っています。入退室は自由ですので自分のペースで参加することも可能です。部活で普段勉強する時間がない人にとってはありがたい土曜日曜になること間違いなしです。

ぜひ、防府駅前教室で一緒に頑張りましょう!

 

☆ 防府駅前教室の勉強会日程

《第1弾》6/15(土) 14:00 ~ 21:00 対象:小学生・中学生・高校生

《第2弾》6/22(土) 14:00 ~ 21:00 対象:小学生・中学生・高校生

《第3弾》6/23(日) 14:00 ~ 21:00 対象:小学生・中学生・高校生

《第4弾》6/29(土) 14:00 ~ 21:00 対象:小学生・中学生・高校生

《第5弾》6/30(日) 14:00 ~ 21:00 対象:小学生・中学生・高校生

 

☆ 防府駅前教室の勉強会へのお問合せはこちらから

 

◇◆◇ 防府東教室 ◇◆◇

✿ 弘中教室長から、あなたへの応援メッセージ

3つ約束します

① あなたの本気を全力でサポートします!

講師陣もスタンバイ ⇒ どんな科目でも、どんなことでも(基本問題から応用まで)質問に答えます

② 勉強に集中できる環境を提供します!

パネルで仕切られた自分一人の空間で、自分のペースで勉強できます

③ 期末テストが楽しみになります!

明光で一緒に&真剣に勉強に取り組めた自分を想像してみよう...少し、テストがワクワクしてきたのでは!?

 

✿ 防府東教室の勉強会日程

《第1弾》6/15(土) 13:00 ~ 17:00 対象:中学生・高校生

《第2弾》6/15(土) 17:30 ~ 21:30 対象:中学生・高校生

《第3弾》6/22(土) 9:00 ~ 17:00 対象:中学3年生

《第4弾》6/23(日) 9:00 ~ 17:00 対象:中学1・2年生・高校生

《第5弾》6/29(土) 13:00 ~ 18:00 対象:高校生

 

✿ 防府東教室の勉強会へのお問合せはこちらから

 

 

自分が変わりたいと欲しているなら...思い立った時に行動することも重要です

明光の勉強会で“頑張るきっかけ”を掴んでみませんか!?

お問合せ、お待ちしております

勉強にも言える「勝ちに不思議な勝ちあり」 明光義塾防府グループ 無料体験

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾
「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」
このすべてにアプローチしていくのが明光流です!



スポンサーリンク
6月もテスト月間、期末テストまで残り1ヶ月!
現在、明光義塾では...
『6月無料体験4DAYS」実施中!!
内容:1コマ90分×4コマ 5教科から選択可能
対象:全学年
料金:無料 (教材費 2,160円)
《こんな人にオススメ》
① 期末テスト対策として都合の良い時間帯で勉強したい
② テスト範囲の学校ワークやプリントのわからない所を解決したい
③ 塾通いが初めてなので、週1回のペースで試してみたい

ところで、中間テストが返却されました。テストのやり直しは、きちんとできましたか???
明光の各教室では「テストのやり直し」と「テストの取り組みの振り返り」が行われています。

◇◆◇ テストの取り組みの振り返りとは ◇◆◇
プロ野球の野村(元)監督の名言として、
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」があります。
「勝つときには、(どうして勝ったのかどうも思い当たらないという)不思議な勝ちがある」
しかし「負けるときは、負けにつながる必然的な要因がある(不思議な点はない)」ということです。
テストが上手くいった・いかなかったと、得点(結果)だけに一喜一憂していませんか?

明光義塾では、テストの取り組みを「分析(評価)⇒改善⇒計画⇒実行」していくことで、勉強のやり方を定着・向上していきます。そう、“PDCAサイクル”を勉強を通して学んでいます

例えば...
【分析】学校のワークの質問が不十分だった(わからない問題を解決できないまま、テストに望んでしまった)
【改善】明光の授業&自習&週末のテスト勉強会で質問時間を確保。スムーズに質問ができるように、質問があるページに付箋を貼っておく
【計画】テスト週間は、学校ワークの復習・解き直しができるように、テスト発表までに学校ワークの1回目を終わらせておく。そのために、学校の授業で習った単元はその日のうちにワークを進めておく(少なくとも、一週間で習った単元を週末に終わらせておく)
【実行】もちろん家でも勉強をするけど、塾での自習時間も増やしていく

ここまで完璧なPDCAサイクルを生徒さん一人で考え・回していくことは、最初は難しい...
しかし、継続していく&成功体験を積み重ねていくことで(得点が上がった・勉強に自信が持てるようになった)自分で考えられるようになっていきます。

ということで...
6月もテスト月間、期末テストまで残り1ヶ月!
明光の体験授業で、“勉強する空間に来る→勉強をする→やる気が出る!”
いいサイクルを作ってみませんか!?

防府市の個別指導といえば明光義塾 ⇒ 「勉強のやり方 伝授します」その②

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾

「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」

このすべてにアプローチしていくのが明光流です!

 

先日のブログ特別企画「勉強のやり方 伝授します(仮)」のつづきです。

 

 

前回のブログでは...

【KEN-Tの父親でもあり&マイスタ 責任者&YKK子育て法 伝承者 石川 謙一郎先生】のお話からの...

【KEN-Tこと、東大卒 ⇒ 明光マイスタリーダー ⇒ 石川 謙介先生】のお話でした

 

で、今回のブログでは...

「ヒロティ式!“勉強のやり方“伝授の儀」を中心にお伝えします

 

 

伝授の儀は、暗記特訓からスタート

※ お話を聞く時間が続き、そろそろお疲れモード!? 予定と順番変更して、手と頭と使って気分もリフレッシュ作戦です(笑)

① 理科の問題を解いて

② 答え合わせをして

③ 暗記スタート です

暗記では“スゴロク方式”を実践しました

「すごろく画像」の画像検索結果

 

生徒さんの感想 その①

・スゴロク式のやり方で中間テストの練習をやってみようと思った(右田中 1年 女の子)

・スゴロク方式というのがとてもやりやすいかなと思いました(国府中 1年 女の子)

 

スゴロク方式とは???

答えの部分を隠して、上から順番に答えを声に出します

※周りの邪魔になりそうなときは、心の中でつぶやきます。白紙の紙を用意しておいて、漢字が書けそうにない時だけ、書き出します。

一問ずつ、答えを確認。

正解 → 次の問題へ

不正解 → 最初の問題へ戻ります。(振り出しに戻る!!)

ゴールできるまで(問題が全て解ける)まで、繰り返して暗記します

暗記上級者は・・・

最初とは、反対から“スゴロク”スタート!

暗記の達人は・・・

「問題文を隠す → 答えを見て → 問題文が答えられる」これができたら完璧です

 

☆ 効率よく反復(書かずに声に出すから短時間で反復演習が可能)

☆ 達成感を得られる

 

生徒さんの当日の反応・頑張り・そして感想も◎

もちろん、しっかり言えるようになった後は、きちんとノートに書いての最終チェックも忘れずに!!

書いて覚えるは、当然です

 

 

スゴロク方式実践の後は、効率の良い暗記法を脳科学的に紹介

  1. 暗記に適した学習時間は?
  2. 就寝前の1~2時間 ⇒ 就寝前は、記憶のゴールデンアワー

 

  1. 記憶を高める“ライオン法”とは?
  2. 腹が減った状態/歩きまわる状態/涼しい状態 で、暗記する方法

こちらも、実践しながら資料で確認しながらお話したかったのですが...

残り時間があとわずか!!

紹介して終わりとなりました...

やはり、みんなの前で話をするのは難しい。私自身も日々勉強です。



スポンサーリンク
けど、そんな駆け足で進んだ話にも感想をくれた生徒さんがいます。スペシャル サンクス!!

 

生徒さんの感想 その②

・ライオン法を実践してみたいです(右田中 1年 男の子)

・僕が印象に残った話は、ライオン法で歩きまわった状態で声に出しておぼえられるかをためしてみたいです

(右田中 1年 男の子)

 

暗記は復習が命!が、より効率よく・短時間で暗記したい!

そんな生徒さんたちの手助けになったでしょうか?

 

 

これからは...

生徒さん ⇒ より良い勉強法・自分にあった勉強法を身につけていく

我々講師陣 ⇒ より良い勉強法をきちんと伝え続ける・できているか確認していく

ことが、大切です

 

これから挑んでいくテストを通して、しっかり実践⇒勉強のやり方レベルをUPして欲しいものです!

算数検定が受けられる 防府市の塾 明光義塾・いしど式速算教室

算数検定 38名受験!!

今回も38名のみなさんが受験をしてくれました。

うち、36名が合格!!

合格した皆さんおめでとうございます!

残念だった皆さん、次回に向けて学習を進めていきましょう!

 

検定を受けよう!

算数検定・漢字検定・英語検定・珠算検定など、さまざまな検定をわたしたちは実施しております。

検定を受ける最大の目的は、「自己肯定感」の醸成です。

言い方を変えると「やれる気」ですね。この「やれる気」というのはバカにできなくて「根拠のない自信」が「幸福度」を左右するという研究結果もあります。

この「やれる気」を育むのに「各種検定」は優れているのです。

 

無学年の効用

また、検定試験はご存知の通り無学年で行われます。無学年であることにはいわゆる「勉強」を「学び」に昇華させる効果もあります。

ベストセラー

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図


にもあるように、

①テクノロジーが進化

②グローバル化の進展

③人口構成の変化と長寿化

④社会の変化

⑤エネルギー・環境問題の深刻化

が急速に進んでいる現代では、



スポンサーリンク
①知的資本(専門技能)~高度な専門技能を学び続けよう

②人的資本(人間関係)~3種類の人的ネットワークを作ろう

③情緒的資本(満足感)~情熱的に打ち込める仕事を選ぼう

の3点が必要になってくると語られています。

なんだか、「検定」の話からぶっとんでいるようですが、、、ポイントは①です。

 

終身雇用制度はなくなります

つい先日、経団連の会長・トヨタの社長が宣言したように「終身雇用制度」は今のお子さんが大人になるときには完全になくなっていることが予測できます。

パナソニックの社長は、「生き残れるかどうかわからない」と発言しました。

結果、良い高校⇒良い大学⇒良い会社=ゴール という黄金ルートは一部は残るでしょうが、多くは破綻していくと思われます。

その時に何が必要であるかと言えば、「自分基準」で「学ぶ」ことです。勿論「学校」で学ぶこともたくさんあります。しかし、「学校」での「勉強」を最上位に置かないこと、が今後の「学び」については重要になります。主体的な学びのアクティブラーニングですら、文科省の定めた枠を超えることはできないのですから。(例えば、物理などの授業をアクティブラーニングで行うならば、どの学年で何を学習すべきだという枠そのものが無意味になることはすぐにわかることです。)

「学び」=「自主的に取り組む」は、「勉強」=「強いられて行う」ものとは根本的に違います。この「学び」の姿勢を育むのに検定試験は最適です。

なぜならば、「学校という基準」から逸脱することになり、「自分基準」で「考える」スタートになるからです。

「学校で習っていないから」(学ぶ必要ながない)

「学校の先生とやり方が違うから」(学ぶ必要がない)

これらのセリフがでている場合は注意が必要です。

 

学校制度そのものが制度疲労にあるのは間違いないのですから、その枠を意識的に超えていくべきだと考えます!

検定以外に方法はないの?

 

学校の枠を超えて自分基準の学びを獲得する方法として以下の方法が考えられます。

  • 検定試験に積極的にチャレンジする
  • ジュニア算数オリンピックなどに挑戦する
  • プログラミング学習を主体的に行う
  • 中学受験に挑戦する
  • 自分の好きなことについて消費者・プレイヤー以外の視点でアプローチさせてみる

などが考えられます。



スポンサーリンク
最後の項目だけ補足説明を入れておきます。

ゲームが好き!という場合。まず二つに選別できます。

  1. 消費者として好き
  2. 消費者を超えて好き

消費者として好き!というのは単なる趣味です。ですので、趣味としての範疇で付き合うことが必要です。どんなに好きでもお金を生み出しません。むしろ、お子さんからお金を奪っていきます。ここをしっかり理解させることは大切です。ステップ2にいかないのであればその程度のゲーム愛です。分別を持って付き合わせましょう。

2の消費者を超えて好き=お金を生み出す好きです。

そのやり方は3つしかありません。

  1. プレイヤーとして好き
  2. 創るのが好き
  3. 広げるのが好き

いまであれば、1はプロゲーマーになることですね。E-SPORTSの視聴率はメジャーリーグの視聴率よりもよいのが現実ですし、トッププレイヤーになると数十億円の収入があります。そのくらい好きならやってみろと!(ちなみに漫画家になりたい!という子供に実際の漫画家の1日をトレースさせたら、やっぱやめました!と1日で変わった例もあります。現実はお気楽ではないのです。)

2も市場がどんどん大きくなっていますね。グーグルもAmazonもゲームのプラットフォームをリリースするようです。これも、どんどん自分でプログラミングを学習して自作のゲームを作るようにしていけばいいと思います。そのための外部教育機関もありますし、中学生以上ならネット学習でもできるでしょう。でも、本格的にこの道に入るならば本場のアメリカに最終的にいくのがよいかもしれません。作り手側に回るためにはどうすればよいか?実際に作り始めてみる!そのような会話をお子さんとしてみましょう。

子供をソフトウェアエンジニアにしたいときのキャリアデザイン

3は広げる側ですね。営業であったり、広報であったり、メディアであったりします。こちらの人財も十分に世の中に必要とされています。入り口としては、ゲーム業界についてのブログを書かせてみる。好きなゲームの魅力について、家庭内で30分プレゼンさせてみるとかがいいでしょう。それらの映像をYouTubeにあげてみると思わぬ評価が得られるかもしれません。また、それらをもとにして実際に販売してみるといいでしょう。

お子さんが趣味を超えて好きだというならば、それを積極的に広げてあげることも重要でしょう。

少し考えてみるとわかりますが、1はともかく2・3には、英語のスキル・数学のスキル・文章力のスキル・表現のスキルなどが必要になってくることがわかるでしょう。

「国語」の授業は「勉強」ですが、好きなゲームについての推奨の文章を書こうとするのは「学び」です。

現代の魔術師である、落合陽一さんが今は「モチベーション格差」の時代であると、今を定義しています。

お子さんにどのような、「学びのモチベーション」を与えることができるでしょうか?

 

 

 

 

防府市の個別指導といえば明光義塾 ⇒ 生徒さん満足度96点「勉強のやり方 伝授します」

今年で開校23年目!! 防府市No.1個別指導塾 

「成績=勉強の量×勉強の質×モチベーション」 

このすべてにアプローチしていくのが明光流です! 

 

勉強のやり方 伝授します

先日のブログでもお伝えした 

特別企画「勉強のやり方 伝授します(仮)」 

企画の内容を一言でいうと...「勉強のやり方」を学ぶ会です 

本日は、生徒さんの感想を交えながら企画の振り返り・内容をお伝えします 

 

まずは、生徒さんの満足度 96.2点!! 

会の対象は、中学1年生に限定しましたが合計14名の生徒さんが参加 

※現在明光の通塾されていない生徒さんも3名参加 ⇒ 勉強のやり方で困っている・よくわからない生徒さんはいるんだなぁ、と再認識しました 

 

協力してくれたKEN-T&生徒さんの甘口採点に感謝です(笑) 

 

会のスタートは、KEN-Tの父親でもあり&マイスタ 責任者&YKK子育て法 伝承者 石川 謙一郎先生お話です 

『なんで勉強をしなければならないのか???』という、素朴な疑問から 

『令和の時代 日本の企業はどうなっていくのか???』という、これからの社会についてまで幅広いお話をいただきました 

 

ここで、生徒さんの感想を紹介 

・平成 ⇒ 令和でトップ5の会社が、日本 ⇒ アメリカになったことが、印象に残りました(国府中1年 男の子) 

 

平成元年では、「世界時価総額ランキング」トップ50に日本企業は32社 

トップ5は日本企業が独占(1位はNTT)&トップ10に日本企業は7社がランクイン 

令和元年になると、トップ50に日本企業はなんと1社のみ(35位にトヨタ自動車) 

トップ6までアメリカが独占(1位はアップル)&トップ10にアメリカ企業が8社 

 

今の生活があるのは、おじいちゃん・お父さん世代が頑張ってきてくれたおかげ 

これからの日本の未来は、みなさんの頑張りが必要不可欠です 

明光生の活躍に期待です!! 

 

 



スポンサーリンク
続いての講演者は、KEN-Tこと、【東大卒 ⇒ 明光マイスタリーダー ⇒ 石川 謙介先生】のお話です 

さっそくですが、生徒さんの感想をここで紹介 

・今日は、福諭吉の話が印象に残りました(国府中1年 男の子) 

・福諭吉の「天は人の上に人をつくらず・・・」の本当の意味が分かったので良かったです(国府中1年 女の子) 

 

福沢諭吉のベストセラー『学問のすすめ』にある冒頭の文章「天は人の上に人を造らず 人の下に人を造らず」 

この文章をきっかけに、講演はスタートしました。 

『平等を示す言葉=人間はすべて平等であって、身分の上下、貴賎、家柄、職業などで差別されるべきではない』として広く知られています。 

しかしその真意とは... 

『生まれた時は平等ですが、同じ人であるのに、仕事や身分に違いが出るのはどうしてでしょう。同じであるのに違うのならば、違う部分があるのであり、その違う部分というものこそが、学ぶと学ばないとにあるのではないでしょうか。人の違いは、生まれつきにあるのでなくて、学問に励んだのか、学問に励まなかったのかにあるのです。』 

 

たしかに、もし神様が人間を平等に、生まれながら上も下もない世の中を作ったのなら、みんな勉強が得意で、みんなお金持ちなはず。しかし、生まれてから優劣できてしまいます。それを解決するのが学問なのです。 

 

学問を通して、自分自身の未来を切り開き、そして世の中に貢献できるような人材を育んでいきたいものです 

 

会の最後は、「ヒロティ式!“勉強のやり方“伝授の義」 

中学校生活初めての定期テストに向けて、具体的な勉強法を実践・伝えていきました 

こちらについては、次回ブログで紹介します 

 

今週から各学校テスト週間に突入! 

今回の講演会をきっかけに、より前向きに&より良い勉強法でテストに臨んでもらいたいと思っています