Category

横沢ブログ

浪人体験記 1浪 夏から秋編  横沢ブログ

どうも、受検レベル99の横沢です!

このブログでは、自分が浪人生だった頃のことを振り返りながら書いております!

 

さて、今週は1浪の夏から秋編ということで振り返っていきたいと思います!

 

1浪の夏は生物1の遺伝を完璧に仕上げようと頑張りました。

遺伝はまず体細胞分裂と減数分裂の違いから始めました。

そこで配偶子の作られ方がわかり、やっと問題の意味が理解できました。

後は遺伝の解き方を勉強して、1週間ぐらいで遺伝をマスターできました。

 

遺伝を勉強したときに感じたことは、とりあえず基礎からしっかり学ぶということです。

実際、試験ではあまり配偶子の形成に対しテストできかれることはないですが

そこを理解していないと、問題文の意味があいまいになってしまい、結果パターンが変わると解けなくなってしまうので、面倒かもしれませんが焦らず基礎からしっかり学びましょう!

「急がばまわれ」ですね!

 

そして、遺伝をマスターした僕は8月の全統で生物1で7割とれるようになりました。

そこから生物が好きになりました。

好きになりさえすれば後は勝手に自分から進んでやるようになるので

8割越えは安定しましたが、、、本試験では、、

本試験の結果はまた次のブログでお話しします。

 

結論は勉強を好きにさえなれば点数は上がります!

なので勉強を好きになりましょう!



スポンサーリンク
そして勉強を好きになるために我々、プロの講師がいるのです。

体験授業お待ちしております!

 

そして、話に戻りますと倫理と生物が完璧になってきた1浪の秋

自分はある過ちに気が付きます。

それは英語と国語全くなにもやってないということに。

気が付いたのも10月です。

あと3か月後にはセンター、当然間に合いません。

 

そこである行動にでました。

それが科目をしぼるという荒業です。笑

都留文科大学の受験を決め、3科目で8割を目指す作戦にでました。

倫理、生物1、数学1Aの3科目勝負

それ以外の科目は何も勉強しませんでした。

なので僕は3ヶ月でこの三科目を仕上げまくりました。

それで挑んだ2回目のセンター試験

 

その結果は次週!

 

そして、このブログを読んでいるあなたに私の好きな座右の銘を載せておきます。

今週の座右の銘は

 

「数式は言葉である」

                

                             横沢 祐太

では、また来週!

 

浪人生活 一浪(6月)編 横沢ブログ④

浪人1年目 6月になりました

 

どうも、受検レベル99の横沢です!

このブログでは、自分が浪人生だった頃のことを振り返りながら書いております!

さて、今週は1浪の6月編ということで振り返っていきたいと思います!

6月は日本史の覚える量にたえきれなくなり、倫理を選択しました(笑)

倫理は哲学チックな科目でおもしろそうという理由から始めました。

この倫理との出会いが僕の人生を豊かにしました。

プロタゴラスの「人は万物の尺度」

ソクラテスの「無知の知」

ヘーゲルの「弁証法」

今までになかった感じの科目に夢中になり、英語、数学、国語をおろそかにしてしまいました。

その結果、倫理は1,2か月ですぐにマーク模試7割ぐらいとれました。偏差値も55超え

他はボロボロでも満足でした。

黄色本の センター試験0からはじめて100まで狙える

倫理の点数が面白いほどとれる本

おすすめですので是非みなさんも参考に!


6月は倫理以外はやってないので、学力は5月以下です。

ですが、自分はどうやらどれか一科目を集中的にやるタイプで

(倫理2時間勉強したから数学2時間勉強する ができない)

一か月倫理づけでした。

今思うと、勉強の仕方を完璧に間違えていますね、

勉強は必ず、まんべんなくしておくべきです!

そして勉強は計画的にやらないとまず伸びない!

ただひたすら勉強していてもダメです。

合格へのルートづくりが一番受験生にとって難しいかもしれませんね、

そして、このブログを読んでいるあなたに私の好きな座右の銘を載せておきます。

今週の座右の銘は

「もし生まれ変わったらってよく言うけど、今を生きろよ!」

BY横沢 祐太

人生は一度きり!受験も一度きりになるように今を精一杯生きよう! では、また来週!




スポンサーリンク

 

浪人生活 一浪(5月)編 横沢ブログ③

どうも、受検レベル99の横沢です!

このブログでは、自分が浪人生だった頃のことを振り返りながら書いております!

さて、今週は1浪の5月編ということで振り返っていきたいと思います!

5月にその年度最初の全統マーク模試があります。

そこにチェレンジをしたわけですが、結果は、

国語:80点 / 200点

英語:120点 / 200点

数学1A:65点 / 100点

数学2B:30点 / 100点

生物1:40点 / 100点

化学1:30点 / 100点

日本史B:50点 / 100点

合計:415点 / 900点 でした。

現役は英語と数学しかしてないのでこんな結果です(恥

日本史は2週間ぐらい詰めてやったのですが、試験中は

ああ、ここ勉強したわ っていう記憶だけで問題は全然とけずに

50点ぐらいで偏差値も50ぐらいでした。

志望校は福井大学を目指していたのですが、E判定でした、、

親にはまだ5月だからと励まされましたが、やること科目が多すぎて

なにから勉強すればいいかわからなくなりました。




現役の時に勉強を全然していなかったので、勉強の進め方が分からず、生物1時間、

数学2時間というよう感じで勉強したりと好きな科目しか勉強しなくなっていきました。

きっとあの時に自分の学習状況を受験のプロにしっかり管理してもらっていれば、

2浪せずにすんだのかなと思います。

なので、このブログを読んでいる受験生は好きな科目じゃなくてしなくてはいけない科目を勉強

してくださいね!

そして、勉強カリキュラムは自分よりも受験のプロに任せましょう!

受験勉強にもっとも大切なものは、自分で勉強した時間と勉強カリキュラムです。

そして、このブログを読んでいるあなたに私の好きな座右の銘を載せておきます。

今週の座右の銘は 「運がいい人も運が悪い人もいない。 運がいいと思う人と運が悪いと思う人がいるだけ。」

中谷さん 受験にも運がいいとか悪いとかないです。すべて実力の世界! 合格したやつが受験までの準備をしっかりしていた。 ただそれだけです! なのでいまからしっかり受験に向けて準備しましょう! では、また来週!