Category

プログラミング

防府市最大のプログラミング教室 教室の様子

子供たちがノビノビと プログラミングと自考力をしている様子です( ^ω^ ) 小さいうちからPGや自考力を通して 考える力を養っておくのは大切なことですよね! 無料体験受け付けてますので是非お問い合わせください!





2020年教育が大きく変わります!

知識偏重教育から、自分で考えて・表現するという教育への変化です。

この二つの教育は大きく違うものです。

例えるならば、登る山自体が違うということです。

利尻山

ですので、しっかりとした準備をしておかないといけませんね。

現市長の小柴さんの著書にもあるように、「公務員の終身雇用制はあと15年で崩壊する」可能性も高いです。

すでに、トヨタですら「終身雇用制は維持できない」発言をしています。

今までのように、公務員になれたら安心・大企業に入ったら安心

そんな時代は終焉を迎えました。

自分で考える力=自考力 が必要な時代なのです。

 

プログラミングは初めて、、、と不安になる必要はありません。

無料体験受付中です( ^ω^ )

防府最大のロボットプログラミング教室

プログラミングのメリット

学習塾の様子とプログラミングの様子は大きく異なります。(両方やっているのでよくわかります)

プログラミング教室は、まさに自由な発想の場です。

ぜひ、無料体験学習を申し込んでみてください。

防府最大のプログラミング教室


メリット①

発想力が育まれます

これからの時代に必要な力です。従来の学校制度で伸ばそうとしてきた力とは違う力でもあります。

メリット②

空間認識力が高まる

数学学習やスポーツにおいて空間認識力は重要です。立体が感覚的にわかることには右脳が影響していることがわかっています。また、藤井聡太7段も幼少期にパズル積み木で遊んでいたことは有名ですね。

メリット③

プログラミングの基礎やプログラミング思考(論理的思考力)が身につく

世の中の多くの仕事は今後、AIや機械によって自動化されていきます。その際に残る仕事は、AIや機械を使う側の人間です。堀江貴文(ホリエモン)さんもプログラミングはやっておけ!とよくいわれていますね。



プログラミング学習のデメリット

デメリット①

費用が高い、、、一般的なプログラミング教室の費用は以下の通りです。

■初期費用

・入会金 10,000円〜20,000円

・教材費 0円〜60,000円(ロボット代)

■毎月の料金

・月謝 10,000円〜20,000円

・教材費 0円〜2,000円

うーん、、確かに一般の習い事と比べると若干高いですねえ。

でも、明光義塾のプログラミングでは、ご家庭を応援するための価格設定になっています!

詳しくは体験授業で 初月からプログラミングの授業があるロボット教室なら、自考力キッズ

デメリット②

学校の成績には反映されにくい

本来であれば主要科目になるはずだったプログラミングですが、現時点では主要科目にはなりませんでした。世界から2週遅れているという日本のPG教育です。

社会で必要とされる力と学校でやっていることの乖離が大きくなってきているとも言えます。

 

デメリット③

教室によっては、1対10人とかでフォローができていない

自主的に取り組むのがプログラミング学習の基本です。

しかし、そうはいっても小学生ですからね。フォローが必要なわけです。

私たちの教室では、数人に対して一人の指導者を配置しております。