ブログ

意外と楽しい?浪人生活 一浪(4月)編 横沢ブログ②

By 2019年5月3日 No Comments

どうも、受験レベル99の横沢です笑

このブログでは、自分が浪人生だった頃のことを振り返りながら書いております!

 

時間はたっぷりあるよね?

さて、今週は1浪の4月編ということで振り返っていきたいと思います!

学校の友達は、みんな大学で地元から旅立っていきましたが、

正直、これが意外にも1浪の4月が一番楽しかったです!笑

予備校でたくさん友達ができてしまって、よくカラオケに行ってました。←おいっ!

 

カラオケ訴訟

 



スポンサーリンク

勉強しろっていうツッコミがあると思うのですが、本当にその通りです笑

ちなみに、1浪のときは一人暮らしをしていまして、浮き足立ってました。

それに、センターまであと300日まであるって思ったらつい(汗

なので、予備校に入学して2週間ぐらいはそんな感じでした。

やはり、高校時代オンラインゲームばかりしていた自分には、勉強ばかりの毎日は耐えられませ

んでした。

ですが、5月最初に河合塾の全統マーク模試があるんです!

そう、親が息子の結果を知る一番最初のテスト(汗

ここで点数をとらないと!っと思い日本史、英語を猛勉強しました。

ここから、だんだん浪人生らしくなってくるのですが、日本史なんて現役の時に

何にも勉強したことありません。

そういった初めて学ぶ科目に戸惑いを感じながら必死に勉強した記憶があります。

さて、そんな僕が初めて勉強を本気でスタートして挑んだマーク模試

その試験途中の様子、試験結果は来週にお伝えします!

 

今週の一言

そして、これからブログの最後に私の好きな座右の銘を載せていこうとおもので是非、そちらも

楽しみしててください!

受験生に一言

「もし、木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろ

う」

エイブラハム・リンカーン

この言葉は

  1. 準備がどれだけ大事であるかということをいっています。
  2. 自分の力を過信してはならないということも言っています。

 

 

Leave a Reply